【写真】関西のアジサイ巡り②雨の三室戸寺(京都)で風情を楽しむ

   2017/08/04

rs_IMGP2894

関西の紫陽花名所巡り第2弾・三室戸寺(京都)

このブログには季節感はありません。今回もアジサイ巡りの記事になります。

今年は関西で2か所のアジサイをめぐりました。1つ目は「矢田寺」(こちらの記事です)で、もう1つは今回の「三室戸寺」です。実はもう1か所行きたいアジサイの名所があったのですが、タイミングが合わず断念。
ちなみにそのもう1つは龍神スカイラインの近くにある「花園あじさい園」です。こちらは標高1000mにあるアジサイ園です。来年は行きたいです。

さて、今回の三室戸寺は京都府宇治市にあるお寺で境内から少し離れたところにアジサイ園があります。ちなみに、2016/6/16に行きました。

第1弾の矢田寺のようなワイルドなアジサイ園ではなく、どちらかというときれいに手入れのされたイメージ。

①と③はこちらから。


入り口から入ると右眼前にアジサイ園が見えてきます。

rs_IMGP2750

少し進むと、寺の本堂へ向かう道とアジサイ園へ向かう道とに分岐します。三室戸寺はお寺の建物自体もかなり立派で、そちらも楽しむことができます。

rs_IMGP2788
rs_SDIM3399

雨に輝くアジサイ

この日は朝から雨が降り注いでおりましたが、雨のアジサイを見るのもいいかなと、出かけました。雨でありましたがかなりの観光客でにぎわっていました。

rs_IMGP2856

三室戸寺のアジサイといえば、この赤いお堂とアジサイですね。

rs_IMGP2818
rs_IMGP2936

順路が指定されており、園内をめぐります。矢田寺のワイルドに生えた大量のアジサイを見た後ではややお上品に見えます。

マクロレンズで撮る雨のアジサイ

雨も滴るいいアジサイをマクロレンズで。

rs_IMGP2917

このアジサイは普通のアジサイと花びらの形が違います。三室戸寺のアジサイ園の特徴の一つにいろいろな種類のアジサイが見れることがあげられます。

rs_IMGP2937
rs_IMGP2897

恋が実るハート型のアジサイ

三室戸寺のアジサイ園のどこかにはハート型のアジサイが存在していて、それをカップルで見つけるとハッピーになれるとか。

rs_IMGP2887

探さなくても案外簡単に見つかり、また1つだけでなくいくつかありました。自然にハート型になったのか、誰かがカットしたのかはわかりませんが、なんとなくラッキーな気分になりました。

rs_IMGP2894

いかがだったでしょうか

関西のアジサイ巡り②でした。写真を始めてから、季節の花を撮影しに行くのが楽しみの1つとなりました。

大抵の花は雨の日には元気がなくなりますが、アジサイは雨の日も凛と咲いていて良いですね。

マクロレンズで撮影している割にマクロではない笑


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket