【サバゲー】サバイバルゲームにはまった話。女でも本気で敵と戦って勝ちたい!

 

001

サバゲーにはまりました

今回は私の中で最近アツい「サバゲー」についてお話ししようと思います。といってもまだ初心者なので、ご容赦ください。

サバゲーって何?どんな遊び?

「サバゲー」とは「サバイバルゲーム」の略で、戦争ごっこみたいなもんです。ゲームの形式としては一言で言えば敵と戦って生き残ったら勝ち、といった生き残りを目指す参加型のゲームです。といっても様々なルールやゲーム形式があるので、一様には言えません。でも基本的には「敵」がいて、敵を倒すことが重要になってきます。

何を使って戦うのか?と言いますと「電動ガン」です。

戦争ごっこと言っても、もちろん本物の銃や武器で戦うことはできないので、オモチャの銃を使って敵と戦います。銃から出る玉はBB弾です。

このBB弾ですが、当たると結構痛いんです。なので、サバゲーでは弾が当たっても痛くないように装備を整える必要が有ります。その結果・・・

009

このようになります。(上の写真は自分です)

ちょっと話が飛躍しているように思えるかもしれませんが、だって、銃を持ったら兵士になりきるしかないじゃないですか?

005

といった具合で、サバゲーに参加する人の多くは、実際の軍隊の兵士のコスプレのような格好をしていることが殆どです。もちろん、決まりというわけではないので、自分の好きな格好で、被弾しても痛くない格好を選べばいいのですが。

多くの人は自分がかっこいいと思う姿を目指して、装備を揃えていくようです。私は米軍が好きだったので、とりあえずマルチカムという柄のレプリカ品で身を固めることにしました(下の写真みたいな感じが理想)。

15330460931_586d5be61f

装備は自由ですが、ゴーグル着用は安全上の理由より必須となっているようです。

敵と戦うのが楽しい!本気で敵と戦う感覚が気持ちいい

敵と戦う緊張感

私がサバゲーにはまった理由として、装備や銃の格好良さはもちろんですが、「敵と戦う緊張感」があります。日常生活で敵と本気で戦うことってそうそうないんですよね。

例えばテレビゲームで敵を倒したり殺すことはあっても、日常生活・現実世界で本気で敵と戦うことってないんです。

バイクに乗ってればたまにバトルになったりもしますが、なにせ命がかかっているのでそこまであつくなれません。

サバゲーでは本気で敵と戦う楽しさを安全に感じることができるのです。

この感覚がとても好きです。敵と戦う感覚を自分は求めていたのかもしれません。厨二病みたいですが、これは実際に参加してみると共感していただける人もいるのではないかと思います。

もちろん、たくさんの人と趣味の話題で交流することや、和気藹々と楽しむ時間もあるので、そちらも楽しいのですが、私がサバゲーにはまった一番の理由はゲーム自体の楽しさということになります。単なるごっこ遊びと思うかどうかは自分次第です。

でもこの日常のリアルとは少しかけ離れた戦いや雰囲気にハマってしまう人も少なくないのではないでしょうか。

仲間と共闘する雰囲気

また、サバゲーの多くはチーム戦になります。

チームの仲間と声を掛け合ったり、援護をしたりされたりしながら共闘する雰囲気はとても楽しいです。本気で戦っているからこそ生まれる仲間意識というものでしょうか。

まあ、本気で戦うと言っても、あくまで遊びなんですが、それでもそういう感覚は一体感があってとても楽しいものです。

002

同じチームの皆様とは親しくもなりますし、私のような初心者にはアドバイスをくださったりもします。

戦略を考えたり、動きを支持しあったりしながら頭を使って戦うこともあります。見ず知らずの人と同じチームとして共闘する中で、少しずつ仲良くなっていくのも楽しいですね。

ちなみに上の写真では腕に巻いている黄色のバンドが仲間の印です。

私の武器

さて、では私の使用している相棒をご紹介しましょう。

といってもまだほんの数回しか一緒に戦っていませんが笑。

006

A&KのMASADAです。私をサバゲーに連れて行ってくださった方に中古で安価で譲っていただきました。自分にとってはやや重たいので、取り回しには苦労しています。

今後サバゲーを続けていけたら、また装備などもご紹介してみようと思います。今はまだまだ初心者なので、こんなぐらいで。

とりあえず参加!

とりあえず、何事も体験・ということで参加してみたら、ハマっちゃったという話でした笑。

自分は女ですが、周りの男性陣に負けないように走り回って楽しんでいるので、女性でも問題なく楽しめるのではないでしょうか。

勝ちに執着しすぎるのは良くないですが、やはり戦って勝つ!というのがサバゲーの楽しさの大きなウェイトを占める部分だと思うのでこれからも負けず嫌い精神で頑張りたいと思います。

最後に写真

最後に、これまで参加させていただいたサバゲーで撮った写真を少しだけ載せておきます。ちなみに一部はC.Q.B Route Irish-ルートアイリッシュで戦ったときの写真で、こちらのブログからお借りした写真です(自分が写っている写真のみ)。

007
008
003

バイク用品にくわえて、サバゲー用品も揃えるのが楽しくてたまりません。お金がマッハで消えていきそうです


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket