【YZF-R6】淡路島ツーリング

   2014/11/24

名称未設定
ある晴れた冬の日、淡路島にツーリングへ行きました。目的は明石海峡大橋を渡ることと、海沿いを走ることでした。

小さくも絶景つまる淡路島

今回のツーリングルート

 ツーリングで走ったコースをグーグルマップの淡路島の地図を使って書き込んでみました。スタート地点が淡路SAで、画像では①で、最終目的地は大鳴門橋近くにある道の駅うずしお、④です。高速道路を使って兵庫から明石海峡大橋を通って淡路島に上陸し、淡路島SAで休憩した後すぐに下道へおりました。

 目的地までの道のりが青色帰り道が赤色の線で示してあります。
また、ピンク色はそれぞれ目的地です。(画像クリックで拡大)

  • 今回の目的地
  • ①明石海峡大橋( 淡路SA )
    ②伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)
    ③南淡路水仙ラインの走行
    ④道の駅うずしおからの大鳴門橋観光
    ⑤帰路にあたるフリー走行区間

 淡路島をツーリングやドライブする場合は通常時計回りか、反時計回りかの一周をするルートが多いようですが今回は独自のルートで走りました。理由は今回出発地点が遠かったこと、連れのバイクがレンタルだったので返却時間までに余裕が欲しかったため、一周するよりも帰りは南淡路から有料道路を通りたかったというのが大きいです。
 今回のルートでは所要時間として、最初の淡路SA(①のあたり)から前ルートを通って再び淡路SAに戻ってくるまでが約8時間でした。観光や休憩も結構ゆっくりと行いました。南淡路ICから淡路SAまではフリー走行区間としました。

今回の走行距離

走行距離としては、約320 km(淡路島まで100 kmの往復道のり)程度ということで、お尻や腰が痛み始めるくらいの距離でした。

淡路島の良いところ!小さい島に山に海がぎっしり

今回淡路島にツーリングへ行って思った淡路島の良いところを上げてみます。
 淡路島は一周155 kmほどの小さい島ながら、その外周を走るだけで様々な一面を見ることが出来ます。まず海岸沿いの道のりは気持ちがよい。今回は西海岸から走り始め、島の内陸を通って東海岸を走りました。西海岸では堤防が続いているのですが東海岸の特に南の方では、海岸線が見える道路がずっと続いており、大変奇麗な眺めです。

次に、海だけじゃなくて山がある。海岸沿いも大変奇麗なのですが、少し内陸に入るとちょっとした山道があります。そしてその山道を進んで行くとどんどん高度が上がって行き、山の間から海を見ながら走ることが出来ます。基本的な国道以外の交通量は本当に少ないので、信号も少なく大変気持ちのよい道が多かったです。

①淡路SA付近からの明石海峡大橋

今回のツーリングで、私が最も感動したものの一つに明石海峡大橋を渡る所です。早朝からの出発で朝日が登る様子を橋から走行しながらみることが出来ました。しかし、明石海峡大橋は高速道路なので、写真は撮れませんでした。

早朝に出発したため、淡路SA上りにあるカフェで朝食をとりました。窓際の席からは明石海峡大橋と海を眺めることができます。SAには朝8時くらいに到着しましたが、この日は暖かく天気も大変よかったためかツーリングに来られている人も大勢いらっしゃいました。

そこからSAをおりて下道へ入り、道の駅あわじから明石海峡大橋をさらに近くで見ることができました。

②伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)

神宮 神社の庭

伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)では日本神話に登場する日本という国を作った神がまつられているそうです。伊弉諾尊 (いざなぎのみこと)と伊弉冉尊 (いざなみのみこと)です。あまり詳しくないのですが、とりあえず神社ということで恒例の交通安全お守りを購入しました。庭は大きく奇麗でした。

写真が歪んでいるのは、ご愛嬌ということで・・

③南淡路水仙ライン

 淡路島の東海岸に出てから南淡路水仙ラインを目指して進んで行きます。東海岸は左写真を走っているバイクでは海をより近くに見ることができ、さらに午前中であれば太陽に照らされて海がキラキラと輝いてとても奇麗でした。画像クリックで高解像度で表示します。
写真-2

④道の駅うずしお&大鳴門橋

 明石海峡大橋に続いてこの日二つ目の橋、淡路島の最南端に存在する大鳴門橋へやってきました。渦潮は残念ながら見ることは出来ませんでしたが、橋の向こうに四国が見えていて、このまま上陸してしまいたかったですね。
IMG_4881

IMG_4831

 最後に、道の駅うずしおで、鉄火丼をいただいた後、南淡路ICから有料道路に入り、帰路につきました。
鉄火丼はおいしかったのですが、個人的に量が多くて苦しかったです。そういえばソフトクリームも食べました。淡路の牧場のウシの乳から出来ているようで、とても濃厚でおいしかったです。他にも淡路島バーガー(?)とか言う名物のB級グルメや、卵丸ごとプリンなどの面白そうな食べ物がたくさんありました。

さて、今回のツーリングレポートはこれにて終了です。次回は淡路島から四国に上陸して、しまなみ街道を使って中国地方を通って九州へ〜なんてのもありですね。2014年度から四国へつながる多くの橋の通行量が値上がり成るという報告も話題になっています。今後、橋の料金が上がる前にもう1度くらい淡路島には行っておきたいところですね。

最後に今回もお世話になったYZF-R6ちゃん(左)と友人のレンタルバイクのkawasaki ninja400rとのツーショットです。
IMG_4910


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket